スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転裁判・劇場版をみてきたぞ!



早起きできたので、そのまま「逆転裁判」劇場版を観てきたぞ。
平日の朝1番、9時35分スタート。
ガラガラだろーと思ってたら…自分ふくめて客はたったの二人(^-^;
さすがに劇場に足運んで、この客入りは初めての経験!
ニヤニヤしてくるほどの貸切状態w
まぁこの手のゲームやアニメの実写化で満員御礼とかありえないのはわかってるけど
それでもすげーな。

んで内容っすが、やっぱこんなもんかーな感想。
評判良くないもんな。
いいトコロは実写化にともなうキャラクターのビジュアルぐらいかな。
見た目はホント面白かった。
あの変なヤツらが現実に飛び出してきた!ってのは上手く再現できてたと思うんよ。
マヨイちゃん以外はなー
マヨイちゃん怖かった。いやむしろ綾里姉妹は怖かった。なんでこーなったレベルw
それはそれで楽しめるのでまぁいいか。
肝心のストーリーはDL6号事件の長丁場のはずの場面を
超駆け足で進めていくので正直グダグダ。
映画化の尺のせいで全体的にハショリ過ぎなうえ、
加えて雰囲気が暗い、重いで勢いのある原作の空気はどこにやら。
裁判シーンもナルホド君の追いつめられた時の苦悩や葛藤が描かれている場面はなく
困ったら口ごもるだけ。
するとどこからか「待った!」の声で助かる繰り返しの展開。(原作もそんなトコあるか)
内面描写や駆け引きのくだりがまったくなく、
逆転裁判でもっとも必要な、矛盾を見つけたときの
「してやったり感、カタルシス」が全然といっていいほどない。
たんたんと「異議あり」「待った」を唱えてる雰囲気で盛り上がる部分は最後までなかった。
ホント、見た目以外いいトコなかったわ~残念だわ~。
でもリアル寄りの法廷でオウムのさゆりさんが証言席にあがってる場面は吹きだしたw
こーゆーバカバカしさや舌戦の勢いをもっと大事にして欲しかったなぁ。
リアルなタイホ君やトノサマンが見れたのは個人的には嬉しかったが、
それもやっぱ見た目なんだよなー
「ない」とは思うけど「2」がでたらまた行きたい。
雰囲気を重視したら化ける作品だと思う。

なんだかんだ書いたけど、それでも実写の「ひぐらし」より10倍は楽しめたよ(・∀・)
アレは酷かったからなw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

平日とはいえガラガラなんですね。
あれだけ宣伝してる割に。
自分はマンガ、ゲーム等の実写化って無理な人間ですね~
結局は監督や旬の俳優女優の名前を売るのにいいように利用されてるだけな印象なんで…
見る時も結局怖いもの見たさな感覚で別物と割り切らないとですよね。

No title

まぁこの手の映画は当たりなんて
ほとんど無いっすからねw
自分はもうそのへんも踏まえて楽しめるので
普通の映画観たい人にはお勧めできませんなー
プロフィール

KOJIROU!

Author:KOJIROU!
ゲームとおっぱいを愛してやまない
ヘタレ漫画家
ヘルニア療養中…

KOJIROU!ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。