スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドークラシックミニを購入!



この時代にファミコンを買う感慨深さ(挨拶)

ってなワケで買ってきましたん。平日の昼間にも関わらずどこもかしこも完売ばっかりで驚きよ。
ソフト30本収録というお得感からくる人気商品だったためか、いつものクソ転売屋に漁られたかはわからないけどな。
ネット予約全滅してたのは知ってたけど、店舗売り余裕だろとか思ってたのでちょっと舐めてた。

あと一緒に発売された復刻のファミ通も購入!いやこの場合ちゃんと「ファミコン通信」というのが正しいか!
あわせてくるね~やるね~。

帰ってきてさっそく開封しましたよ!
収録ゲーム内容については有名すぎるタイトルばかりなので今更語ることもないので割愛。
プレイ感覚や仕様、アイテムについての感想にいってみましょう。
まず目を惹くのがグラフィック。
遊ぶにあたって画面がクッキリと綺麗に映り、色合いもバーチャルコンソールなんかに比べて
明るく見やすく調整されているようで大型液晶に気持ちよく映る。
これだけでかなり好印象。
グラフィックフィルターは「アナログテレビ」「4:3」「ピクセルパーフェクト」と
3種類の中から好みで選べる仕様。
WiiUVCもこの仕様でやっておいてくれよ…ってつっこみたくなるわw
アナログテレビは本当にブラウン管テレビみたいな画質になるのでちょっと笑えますw
通常使用は4:3かピクセルパーフェクトかな。

この手の商品にありがちな致命的な遅延も感じられないし、
ファミコンを当時のままの操作感で遊べてよいよいよい。
メニューもサクサク動作し軽快で、どこでも保存もあるし復刻アイテムとしては文句ありませんね~
ちなみにディスクシステムのタイトルはきっちりディスクシステム起動画面からスタートするし、
ちゃんとローディング画面もはいります。竹をとるな~の歌が歌えますよ!
とまぁ内容についてはとても満足です!

しかしだ!

誰もが想像するコントローラーどうなの?ってトコロ。
本体が小さい分もちろんゲームパッド部分もミニサイズ。
minifami003.jpg

デュアルショック4と比べてもらうとわかりやすいかもしれないので
写真ぱしゃー。
正直ちっさい!
わかってはいたけどちっさい!!
ちっさくていいのはミクさんのおっぱいだけじゃボケっー!
これはやりにくい!!
最低限の操作はちゃんとできるし遊べるものの、据え置きゲームパッドの快適さはさすがに備えていない。
本体からのびるケーブルも短めで取り回しも不便で持ちにくい。
携帯ゲーム機でもないのにやはりこのサイズは無理がある。うーん。
あとこれは個体差かもしれないけど十字キーがグニャグニャでおしにくい。
まぁファミコン実機の十字キーも出来がいいとは言わないけど(^-^;
コントローラーに関しては本気で遊ぶにはちょっとキツイなぁ。
このへんはせめて再現性より3dsクオリティであってほしかった…残念。
代替パッドも用意できないし、一体型の悲しいトコロですね。
ブルートゥースあたりでWiiUのプロコンとか使えたら神仕様だったんだがな。
コントローラー実寸サイズで遊べ、買い替えもできる海外版の方がココは軍配があがるだろうな。

minifami004.jpg

ちなみに2コンのマイク関係は埋まっていて使えません。バンゲリングベイっ!!
ゼルダの伝説のあいつはVCと同じ仕様になってるのかな?
ついでに言うとカセット差し込み口も開かない。
おう、これも地味に残念だ。ふーってしたかったのに!わかってないな!
イジェクトも動きません。カセットがささらないのでココも当然。
拡張端子部分もカバー固定で動きません。ココにUSBでもあれば…と思わざるをえない!
本体機能でいうと電源スイッチはそのままパワーオンオフ。
リセットボタンはメニューに戻るホームボタン機能と同時に、どこでも保存の起動と連動してるようですな。
そつのない印象です。

文句も色々でましたが、ぶっちゃけノスタルジーアイテムに
本気の実用性を求めるほうが野暮ってもんなのはわかっております。
雰囲気があって、なおかつ遊べる!ってトコロに価値があるので
そのへんの満足度は十分満たしてくれるんじゃないかと思います。
過去の名作タイトル30本に手軽に触れるのはやっぱそれだけで魅力ですしねーうんうん。

minifami005.jpg

パッケージ背面写真。このタイトルがずらーっと並んでるだけで満足ですよ!テンション上がるぜ!!
当時こんだけソフト持ってたら友達の間でヒーロー扱いだっただろうw
これが6000円程度で買えるならお買い得ぅ!!
昔はファミコンソフトだって一本5000円はしてたんだぞ。
今は30本はいってるから1本200円換算なのだぜ?すげー時代になっちゃったよな~
素直にありがとうございます。

minifami002.jpg

ついでにファミコン通信の裏。
おお、初代ゼルダの伝説…とおもわせてブレスオブザワイルドな広告w
雑誌内容は高橋名人毛利名人の対談にはじまり収録30本のゲーム内容紹介、その裏技記事、クロスレビュー、
当時ファミ通に掲載されたページの再編集などなどですね~
そしてファミコン通信にははずせない
どうでもいい(褒め言葉)町内会にゲーム帝国!当時ファミコンキッズだったおっさん感涙の内容となっておりますw
ガバスとかいうワード、久しぶりにみたわ!
あったなー悪魔の安楽椅子、女神の四の字固めw
ああ何もかも懐かしい…

おまけで小技の利いてるディスクシステムペーパークラフト、
使い道の無い(褒め言葉)各ゲームタイトルのシールがついており、
心底どうでもいい感じで、大きなお友達の心をくすぐりにきますw

この日だけはエロ同人描くのも忘れて子供に戻らせていただきました。
ノスタルジー。俺の中の3丁目の夕日。
いい買い物した。
スーパーファミコンミニもお待ちしておりますよ!
スポンサーサイト

NEW3DSLL!!


ついにNEW3DSLLスーファミエディションが届いたぜー!
4月に注文してたから、届くまでざっくり4ヵ月近くかかったのかー長かったなぁ。
まぁ通常の3ds持ってるし待ち遠しいとかはなかったけどな。
NEWはスルーしてもいいかなと思ってたが、おっさんホイホイなデザインに惹かれて
ついつい買っちまったぜ!
これで今日から俺もNEWユーザー。
とりあえずゼルダ無双でどの程度の違い出るのか楽しみだw
さっそくゲームを楽しみたいトコだが、その前に引っ越し作業とフィルム貼りか。
これが結構面倒くさいんだよな~
フィルム貼りは神経つかうし。

ま~りおっ!!


マリオメーカー買ったぜい!
これはいい時間泥棒w
コース制作が思ってた以上に面白い!
簡単なの適当に作るか~ってノリで始めても、もちょっといじるか…
ココ変えたからこっちにブロック置かないとな…
簡単すぎるかなー?もっとレイアウト変えて見栄えよくすっかーここにも敵配置すっかー。
あーちょっといやらしくなったかなぁ~孔明の罠すぎんな~wとか
まだ見ぬ遊ぶであろうプレイヤーのコトを考え出したら手が止まらなくなるわw
ようやく配置パーツ全部出ししたトコなんで本格的に作るのはこれからだけど
初日とは比べ物にならないぐらい凝ったステージ作れそうなんで、時間泥棒具合が加速しそうで恐い!
ユーザーインターフェースも使いやすく、コースエディット中も気持ちいい効果音が鳴るので作るのも楽しい。
テストプレイ、エディットが簡単に切り替えられるので何度もテストプレイして納得いくまで試行錯誤するのも面白い。
自分がノーミスクリア出来ないステージはアップロードできない仕様なので、
無理ゲーにならないのもよく考えられてる。いやーさすがっす。
アンロック要素のスロットが残ったままなので、DLCか配信でまだ増えるのかな?
ネットでは中間地点や坂が作成できないのが痛いと書かれているが、まったくそのとおりなので
できればここらあたりを増やして欲しいトコロ。
あと縦方向に伸びるステージもやりたかったなーとか、あの敵でないのか?とかあのギミックは?とか
言い出すときりがないので、好評なら完全版なマリオメーカー2とかあるんじゃないかと思ってしまうな。
まぁそこまで感じちゃうのも完成されてるアクションゲームの
ステージエディットが、それだけ魅力的ってこったね。

反面、投稿作品を遊ぶほうは玉石混交もいいとこでかなりカオスな感じw
記憶にも残らないクソみたいなステージから、ちゃんと意図が読み取れるステージまで
人間性が現れてて、そういうの見るのもまた面白いな。
すげーな!って力作からお前ちから尽きるの早すぎだろ!!みたいなw
ただ「遊ぶ」ほうは投稿作品をクリアしてもご褒美もなく、ノーリスクでパスして先に進める仕様なので
ちょっとでも難しいと思われたら、遊んでもらえずスルーされる傾向にある。
せっかく趣向を凝らしても、スルーされる>人気がない>ランク外>人目にふれないのコンボをくらうので
しっかりとしたステージが遊びたい時に探しづらいのが難点かねぇ。
内容の良し悪しの他にも奇抜なだけ、一発ネタ、実況有名人がランク上位を取りやすい状況。
作った側もやっぱスルーされるのは嬉しくはないだろうし、
なんかこのへん上手いフィルタリングできればいいのにな。

しっかし細かいコトは抜きにして、親切なものからストレスなだけの物までいろいろあるけど
数だけは溢れるほどアップされてるので、とても遊びきれないのが現状!
このへんは発売直後なせいもあるんだろうけど、
人が集まるカオス感やお祭り感はネットゲー特有のまさに「今が旬」を感じる。
今この時期に遊んでおくのをおすすめしておきたいのん。
年末には過疎ってる可能性もあるしなーw(もしくは熟成されかも?)

なんだかんだいってもソフト自体は高いレベルでまとまっており、
30周年の名にふさわしい作品だと思いますです。
土日はプレイヤーも職人も増えるだろうし楽しみだ。

ボダランクリア~

ボーダーランズとりあえず一週目クリア~
面白かったぜい(゚∀゚)
中盤、単調な部分も目立ち若干ダレた時もあったけど
それでも最後までいったるぜーってモチベ保てたのはさすがの出来です。
今はクリア後の強くてニューゲームで二週目に突入しております。
二週目は敵が初めからデカいし堅いし属性持ちだしで
カオス感満点で笑ったわw
あとレベル上げだけしたら実績マックスまで遊んだコトになるですよ!
オフシューターでこんなにガッツリはまったゲームもひさしぶりよ。
こりゃ「2」も買うの決定だわ~
1より格段に良くなってるらしいので堪らんね!
1でも十分面白かったっちゅーねん。
キャプチャーでもあればSSだして紹介できるのにな~

その渡りに船とばかりにアマゾンで360の期間限定割引をやっとるようです。
ゴールドメンバーシップと360関連商品と同時購入で1000円引きのキャンペーンが行われているので
本体持ちはチェックしてみていいんじゃないでしょうか?
俺はこの月末にちょうどゴールドメンバーシップが切れるので
ボダラン2とあわせて1000円引き狙いで買わせてもらう予定っすよ!
特にマイクロソフトポイント!こちらも対象になっとるんで
もともとの値引きとキャンペーン値引きでお得感満点じゃないでしょうか?
アマゾンは360に優しいわぁ(*´∀`*)

んでそのボダランも一周終わって一息ついたので
買っておいたDOA5もちょっと遊んだけど
グラフィック凄いね!今回エロ度の上がりかたが半端ねー!
おっぱいに伝う汗表現とかやり過ぎだろって感じw
モデリングのクオリティが最高すぎるじぇ!
特に今まで眼中になかったティナが良くなり過ぎてビビるわ~
コーエー入ったおかげ(?)で良くなったんかなぁ?
対戦はやらんのでバランスうんぬんは知らんけど
性的な意味では間違いなくシリーズ最高傑作だなw
個人的には遊んでても、演出・技もかっこよくなってるしシリーズ最高傑作だと思います。
凄い時代になったもんだ。

ひさびさ更新

IMG_0340.jpg
しばらく間の空いた更新になりましたかね。

PCがぶっ壊れてからあれこれ色々ありましたが
書いていくと今更どーでもいいレベルの個人的な愚痴の羅列になりそうなので割愛します。
環境は復帰して、つか新調したのでコレでしばらく問題ないでしょう。
いやぁ…今年はPCまわりで散財してるわ…
仕事でも使うし、漫画にはもはや欠かせない物になってしまってるんで
もー開き直って、これから頑張るぜとしか言えないな!
むしろ散財に見合った作品を出すことで満足度を得ようと思うっす。
やってやるんだぜ。

んでそれはそーと
今日はDOA5の発売日だったので早速買ってきましたぜい!
予約してたので夕方からまったり引取りに行ってきましたが
もしかして限定版は品切れか?何店か覗いたけど通常版しかみかけなかったような。
やはりエロのパワーあなどりがたし。
みんな今頃はおっぱいおっぱいしとるワケだね!
シリーズ全て買い続けてる自分も今回のはかなり期待しちゃってるんだぜ!!
ポリゴンギャルもついにここまできたかって感じだしね~
ポリゴン格ゲーの歴史もバーチャ1から見てきたら感慨深いわぁ。
このクオリティでエロバレー発売の発表も今から楽しみなもんですよ

IMG_0341.jpg
とまぁ速攻で開封して遊んじゃおうかと思ってたんすけど
その数日前に買ったボーダーランズが面白すぎる!
前々から評判がいいのはわかってたんだけど
この強烈なまでにバタ臭く、日本で売れる気配のない怪しいパッケージでずっと見送りしてたんだけど
続編の「2」がとても評判が良いようなので
これを機会にちょっとやってみっか~って軽い気持ちで遊んでみると…これは傑作!
ジャンルは箱庭系、FPSメインのトレハンRPG。
FPSはバトルフィールドぐらいしか気に入るものはないかなと思ってたんだけどちゃんとあった!
まどろっこしいストーリーもほとんどなく、荒廃した惑星パンドラの世界でお宝を探してこいと
大まかなストーリーだけ伝えられると後は放置w
撃ちまくればとりあえずOKなゲームシステムは単純で非常に気持ちいい。
クエストをメインに追いながら、適当にレベル上げとトレハンをする内容なんだけど
FPSとトレハンって相性よかったんだなって認識させられた。ここが一番面白い。
早い話が地球防衛軍を箱庭でやってる感じかな。
ただ地球防衛軍は決まった性能のアイテムをランダムで収集するタイプなんだけど
ボーダーランズはディアブロよりな性能がランダム生成される武器(防具)を
トレハンするタイプなので、レアリティが高い武器が落ちるたびに
性能をチェックして一喜一憂できるのが非常に楽しいw
8種の武器カテゴリーに属性、発射レート、集弾率、装弾数、光学サイト倍率、反動率
リロードタイム、クリティカルダメージなど武器性能を左右する項目も非常に多く
しかもその数値が実際に体感できるほどの違いがちゃんと出てくるので
持っていく武器、お気に入りを吟味するのもしっかりトレハンゲーしてて好感が持てる。
FPSなんて狙って撃つだけでしょって単純に考えてる人にこそやってもらいたくなるね。
武器の違いによる楽しみがこのゲームにはしっかりある。そこがとっても気に入ったのさ~
流行の対戦型FPSにもこういった武器の性能差はしっかりとあるんだけど
やり込んだ人間や好きな人間でないと正直なトコロ違いがわかって運用できないと思う。
しかしボーダーランズはRPGっぽさを少し残しているおかげで
敵HP表示、ダメージが数字でポップ、ヘッドショットなどのクリティカル表示やエフェクトなど
普通のFPS作にはないゲーム的な表現を強調しているので、
RPGを遊ぶかのような部分もあり、FPS初心者にも武器差がわかりやすくなっていると思う。
おまけにレベルを上げればプレイヤーキャラも強くなり、アイテムの性能も高いものを拾いやすくなるので
そもそもFPSが苦手という人でもレベリングすればちゃんと先に進める難易度設定なのも至れり尽くせり。
それでも無計画な突っ込みや、多勢に無勢で戦うと瞬殺される
決して無双できない絶妙な難度もいい緊張感を生んでいて
戦闘行動前やボス戦の前に、インベントリを開いて武器と弾数を確認している時が楽しくて仕方がない!
これはかな~り高いレベルでまとまってる傑作ですな。
対戦ゲーではないので、上級者にボコボコにされるなんてコトもないのもいいトコロかねw

ただ難点を言えば、どこまで行っても瓦礫と荒野。
北斗の拳ばりの荒廃した変わり映えのしない世界がうんざりと続くコト。
ストーリーがおまけ程度なので、魅力あるNPCとのやりとりなどがほとんど無いコト。
トレハンが頻繁にあるので視点が地面を見るコトが多く、非常に酔いやすいコト。
高いレベルでまとまってるとはいえ、基本はFPSなので撃つ以外、特にすることはないコト。
かな。
まぁ悪いトコもあるにはあるけど、面白い!のが簡単に上回るのでとてもお勧め。
これをとりあえず満足いくまで遊ぶまでは他のゲームにはいけんな~
DOAを遊ぶのはもちょっと先かの。
「2」も出たら発売日買いするかもしれんぜー



プロフィール

KOJIROU!

Author:KOJIROU!
ゲームとおっぱいを愛してやまない
ヘタレ漫画家
ヘルニア療養中…

KOJIROU!ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。